<   2006年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

今後のPMについて

なんか時代はアトルガンとかハイカラな場所にいっちょりますが我々はまだプロマシアンの真っ最中なので時代の波にとらわれずモリモリ行きたいと思います。




と言うわけで今後のうちのLSスケジュールの感じは

まずプロミヴォンーヴァズ、現状ここでとまっちょります。
現状のスケジュール予定:18・19・20・24・26・27日で一番多く人が来れる日に。


本番までにやっておいて欲しいこと

~そしりを受けつつも~

タブナジア地下壕3階K-10にある長老の部屋に行くとイベント。
海獅子の巣窟H-6にあるIron Gateを調べるとイベント、称号「迷いに心揺れし者」になる。
3階K-10にいるDespachiaireに話すとイベント。

北サンドリアL-6にいるChasalvigeに話すとイベント。
次にサンドリア港H-6にいるAnokiに話すとイベント。



~鍔音やむことなく~

バストゥーク港にエリアチェンジするとイベント、第5章のミッション開始。

大工房H-8にいるCidに話すとイベント。

ソ・ジヤ(ボスディン氷河F-7からソ・ジヤへ)にエリアチェンジするとイベント。←最低でもここまで
H-8にあるStone Doorを調べると中ではNunyunuwi(Golem族)というNMが出るので倒す。
奥に進みG-7から次のマップへ。

G-7にあるStone Doorを調べるとイベント。←やれるならここまで



んでもって本番
~願わくば闇よ~

Memory Receptacle(NM)を倒してワープで奥に進む。ワープは出ないこともある。
J-8(G-12,I-8から次へ → F-5,F-6から次へ)にあるMemory Fluxを調べるとPropagator(Gorger族)というNMが出るので倒す。
戦闘中にOffspring(Gorger族)1体、最大同時2体のNMが無限に出る。
倒した後再度Memory Fluxを調べるとイベント。

M-6(J-10,K-8,K-10,L-9から次へ)にあるMemory Fluxを調べるとSolicitor(Craver族)というNMが出るので倒す。
倒した後再度Memory Fluxを調べるとイベント。

C-6(I-7,N-4,N-7から次へ)にあるMemory Fluxを調べるとPonderer(Thinker族)というNMが出るので倒す。
倒した後再度Memory Fluxを調べるとイベント。

F-8からヴァズの塔にエリアチェンジするとイベント。選択肢はどちらでもOK。


Web of Recollectionsを調べるとバトルフィールドに入りイベント。バトルフィールドはLv50制限で人数6人制限。バトルフィールド名「願わくば闇よ」。
バトルフィールドではProcreator(Gorger族)とCumulator(Craver族)とAgonizer(Thinker族)というNMが出るので倒す。
敵のHPを8~9割削ると次の敵が動き出す。
ただし動いていない敵に攻撃をするとHPに関係なく動き始めてしまうため注意が必要。
戦闘中にProcreator(Gorger族)がOffspring(Gorger族)1体、最大同時4体のNMを無限に呼び出す。
倒すと連続イベント、称号「ドザえもん」になる。
イベント後は自動的にボスディン氷河に戻される。

ボスディン氷河I-7にいるPoteteとTorino-SamarinoとLeigon-Moigonに話す。


こういう感じです。
詳しい編成などは名前とか書けないのでLSコミュニティの方に登録して見てください。

現在数人のスケジュールを聞くと20日が濃厚です。
最低でも本番前までにはNMを倒して中に入ってイベントを見る事、これをやってないと最初で遅れるのでヴァズで更に時間かかります。




必要な物

目薬、毒薬、毒消し、聖水、ヤグドリ、ハイポ、オレ系、イカロス、エーテル系といった感じです。
あと持ってこれるなら各種アニマを。なくても勝てますがあると勝率モリモリアップ


ログインはしてログなどは拾っておくので各自参加・不参加の報告だけお願いします。


9月からはPM強化月間開始なので頑張って年内にアルタユいきませう。
[PR]

  by kazineko | 2006-08-14 18:01 | ミッションのあれこれ

デコポン、その意味とその価値

梅雨もそろそろ明けはじめてとうとうこんがりシーズンもとい、夏の始まりですね。
皆さん夏はどのように過ごされますか?

家族で避暑地に旅行?

川で友人達と楽しくBBQ?

彼氏・彼女とアバンチュール?

FF漬けの夏休みもありと言えばありですね。ちょっと切ないですけど


休みの過ごしかたは人の数ほどありますよね。

そんな中自分はどうしてたかというと…












忙しくてこんがりできない日々が続いてフラストレーションとかストレスとかメラニン色素とか恋する乙女チック的な何かとか色々溜まりまくっておったそうな。


というわけで未だにこんがりできていません(´Д`)

真夏の直射日光が恋しいよママン。

まだこんがりパーティーな感じに微塵にもなっていないので今回は以前に予告したデコポンについてお話しようと思います。

今回も相変わらずFFは無関係なのにTPBだけはしっかりとばす。夏の暑い日にウザさMAXだとは思いますが色々生ぬるい感じで見守って上げてください。









なにげにごくごく一部には好評であるおバカエピソード、今回は世の中ではタブーとされているデコポンの中身に突撃してみようと思います。



デコポン

名前ぐらいは聞いたことありますよね?主に柑橘系に所属するデコデコした可愛いボウヤです。




見てわかる通りこの果物にはデコポニズム的なテクノロジーが詰まっている部分があります。



ここですね。
c0018823_1774081.jpg


気になったのはこの突起部分。

実が入っているわけでもなさそうだし、害虫から身を守る為でもなさそうだ。


ではココは一体何なのか?


脳から全身まで筋肉に満たされた男の子の少ないシナプスでは限界があったので専門家の見解を聞いてみた。

More
[PR]

  by kazineko | 2006-08-11 17:07 | どうでもいい事

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE